- Blog記事一覧 -4月, 2020 | 加古川市新神野 ひさき鍼灸整骨院の記事一覧

4月, 2020 | 加古川市新神野 ひさき鍼灸整骨院の記事一覧

コロナウイルスって何?知るとわかる攻略法

2020.04.30 | Category: 予防,新型コロナウイルス

毎日のように、新型コロナウイルスにはこれが効く・これが特徴だとネットやニュースで報道されていますね。

 

新型コロナウイルスは、2019年に確認されたばかりです。

 

急ピッチで研究は進んでいるものの、固有の特性がわかるまでには時間がかかります。

 

ただ、“コロナウイルス”というウイルスのグループは昔からあるもので、それぞれ研究も進んでいます。

 

そこで今回は、コロナウイルスグループの共通の特性を知ってもらうことで、新型コロナウイルス対策がわかってきます。

 

 

コロナウイルス種類

 

自然界でコロナウイルスは46種類あります。そのなかでも人に対して病気を引き起こすコロナウイルスは、

 

 

「ヒトコロナウイルス229E(HCoV-229E)」

「ヒトコロナウイルスOC43(HCoV -OC43)」

「ヒトコロナウイルスNL63(HCoV- NL63)」

「ヒトコロナウイルスHKU-1(HCoV- HKU-1)」

「重症急性呼吸器症候群コロナウイルス(SARS)」

「中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS)」

「新型コロナウイルス(SARA-CoV-2)」

 

 

の7種類あります。

 

ちなみに新型コロナウイルスのみ、ウイルス名と病名が分かれています。

 

新型コロナウイルスに感染した際の病名は、「COVID(コビッド)-19(ナインティーン)」となります。

 

 

 

コロナウイルスの構造

 

すべての種類のコロナウイルスは、

 

“エンベロープ”

 

という脂質でできた膜でくるまれています。この膜でコロナウイルスの中身(遺伝子)を守っています。またこの膜が人間や動物の細胞へ感染する際に、非常に大きな役割を果たします。

 

 

エンベロープの役割

コロナウイルスが感染するときにエンベロープは、

 

・人や動物の細胞とひっつく

・人や動物の細胞と連絡する

・人や動物の細胞からの免疫攻撃を回避する

・人や動物の細胞へウイルスを送り込む

 

などといったことをおこないます。

 

 

エンベロープの弱点=コロナウイルスの弱点

エンベロープがなくなれば、コロナウイルスの中身(遺伝子)が外にさらされ、ウイルスが壊れます。

 

エンベロープは脂(あぶら)でできた膜です。この膜を壊す有効な薬剤として、

 

・界面活性剤(石鹸)

・60~70%エタノール

・次亜塩酸水

 

などがあります。

 

 

コロナウイルスが引き起こす症状

人へ感染するコロナウイルスが引き起こす共通する症状は、

 

・発熱

・咳

・体のだるさ

 

などといったような“風邪症状”です。

 

 

まとめ

コロナウイルスの特徴をまとめると、

 

・エンベロープという脂の膜に包まれている

・エンべロープを壊すことでダメージ与えることができる

・風邪症状を引き起こす

 

といったことです。ここからわかる新型コロナウイルス対策は、

 

「風邪をひかないような対策を日々行いすごしましょう!」

 

ということです。例をあげれば

 

「こまめに手洗い・うがい」

「風邪がうつされそうな人込みをさける」

「体力を落とさないように規則正しい生活する」

 

などといったことです。

 

これだけ全国に感染している新型コロナウイルス対策としては、少々拍子抜けするかもしれません。

 

しかし、これまで新型コロナウイルスに関しての科学的にありえない偽物の対策情報が流れています。

 

それを実行してかえって健康被害がでたという報告もあります。

 

「感染したくない!」という思いから行動をおこしたそのお気持ちはすごくわかりますし、その努力が報われないのは悲しいです。

 

そういった被害にあわないためにも、確実にわかっていることを“着実に”・“シンプル”に行うことが新型コロナウイルス対策となります。

 

コロナウイルスの特性を知っていただくことで、皆様の新型コロナウイルスの予防につながっていただければ幸いです。

 

 

柔道整復師・鍼灸師 久木崇広 監修

当院における新型コロナウイルス対策

2020.04.26 | Category: 予防,新型コロナウイルス

 

当院院長は、鍼灸師・柔道整復師の国家資格を有しておりますので、県より新型コロナウイルスによる休業対象外の指定を受けております。

 

そのうえで「的確な新型コロナウイルス感染防止対策の要請」をもうけております。

 

そこで今回、当院で行っております新型コロナウイルスへの対策をご紹介させていただきます。

 

 

院内の消毒薬

消毒に、アルコール消毒液・次亜塩素酸水を使用しております。

 

ハンドソープによる手洗いができるよう、院内に洗面台を設置しております。

 

 

院内の換気方法

2時間に1回・10分間ドアを開けて、外気を取り入れ換気をしております。

 

換気扇を常時まわして、外気を取り入れ院内の喚起を行っております。

 

業務用大型エアコンを稼働して、外気を取り入れ換気を行っております。

 

 

院内の空気清浄方法

SHARPプラズマクラスター加湿空気清浄機により、院内の空気浄化をおこなっております。

 

アロマディフェイザーによる次亜塩素酸水を水蒸気化し加湿することで、院内の空間消毒をおこなっております。

 

 

院内におけるその他の対策紹介

お一人お一人の施術後は、フェイスタオル・フェイスシートを取り換えております。

 

治療用の着替えは、洗濯後に高温乾燥機により殺菌しております。

 

 

施術自身・施術道具の対策紹介

施術者はマスクを着用して治療に臨んでおります。

 

毎朝、体温を測り施術者自身の体調をしっかり管理して治療に臨んでおります。

 

手指のアルコール消毒を行ってから治療を行います。

 

治療着は毎日洗い替えをしております。

 

鍼は衛生面で安全とされている、ディスポーザブル鍼(使い捨ての鍼)のものを使用しております。

 

お体を消毒する際に使うアルコール綿花は、一袋ずつパックされた清潔性が確保されたものを使用しております。

 

 

ドアノブやイス・ベットなど、院内清掃はお一人施術ごとに次亜塩散水を使い消毒しております。

 

 

密集をさけるためご予約の調整

 

お一人お一人のご予約時間の間隔をあけて、基本的に院j内は患者様と施術者の2人の状態にいたします。そうすることで院内が密集状態にならないように調整しております。

 

 

来院される方へのお願い

 

県より新型コロナウイルス感染防止対策要請の一環として、

 

 

・来院時に体温の測定。

※耳からの体温測定ですので3秒ほどで終わります。

 

・来院時に手指の消毒。

※アルコール消毒液に肌が負けて消毒ができない方のために、肌に優しく消毒効果が高い次亜塩素酸水もご用意しております。

 

の2点をお願いしております。お手数をおかけいたしますが、なにとぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

まとめ

このように当院では、新型コロナウイルスへの衛生対応をしっかりしております。これを読んでいただくことで、ご来院への不安を少しでも軽減していただけたら幸いです。

 

柔道整復師・鍼灸師 久木崇広 監修

アクセス情報

所在地

〒675-0008
兵庫県加古川市新神野5-7-7 津田ビル1F-A

駐車場

1台あり

当院に向かい右側に駐車場がございます。駐車場入り口より、左列4番目が当院の駐車スペースとなっております。

休診日

水曜日・日曜日

予約について

当院は完全予約制となっております。

治療中は電話対応ができない場合もございます。留守番電話へお名前・電話番号・診察番号をご伝言ください。後ほど折り返しご連絡いたします。
ホームページからネット予約も出来ますのでご利用ください。