肩こりや腰痛で仕事に集中できない、家事育児を行うのが辛くなっていませんか?
肩こり・腰痛は、身体の痛み調査では常にトップ争いをする国民的な症状です。ポピュラーな症状ですが特効薬はなく、常のケアが必要される症状です。しっかりと治療を行い、パフォーマンスを上げていきましょう。

ふくらはぎに靴下の締め付けた跡が残っていませんか?
重力の影響で脚に血液が澱みやすくなります。治療することで、冷えて汚れた血液を心臓に返し、新鮮な血液を脚に呼び込み改善をはかりましょう。

運動はほどほどにするということが難しく、ついついやりすぎていませんか?
筋肉痛は時間差でやってきます。初期の対応で運動後の疲れがぜんぜん違ってきます。長く楽しく続ける為にも治療を行いましょう。

せっかくの休日でも疲れて動けず、もったいない思いをしていませんか?
疲労は生体の不調を訴えてくれるサインです。放置することは後々に悪い影響が出てきます。肉体的疲労だけでなく精神的な疲労も合わせて治療をしていきましょう。

ふと鏡に写った自分の姿勢の悪さに愕然としたことはありませんか?
理想的な姿勢は筋肉・骨格・内臓に負担を与えないことに繋がり、なにより美的に美しい。まさに胸をはって、顔をあげて生きる為に治療していきましょう。

なんでもないことに感情的になってしまうことはないですか?
〝キラーストレス〟という言葉が造語されるぐらい、ストレスは情緒不安定をもたらすだけではなく、脳機能にも重篤な機能障害をもたらし、生命を脅かします。穏やかな日常を送る為治療をしていきましょう。

夢をよく見てしまう、すっきり感の無い目覚めをしてしまうことはありませんか?
自律神経のバランスが崩れ、活動を司る交感神経と休息を司る副交感神経の切り替えが悪くなっている可能性があります。自律神経を調整する為の治療をしていきましょう。

まず、患者様に「一番困っていること」「何を希望されているのか」「どうなりたいのか」をお話いただきます。そのことをしっかりお聞きした上で、患者様の解釈や考え方にできるだけ寄り添い食い違いを避ける為、質問をさせて頂き返答を聞かせて頂きます。

この作業を行うことで治療者はもちろんのこと、患者さん自身にも訴えたいことを確認できます。
つまり、ご自身の治療方針・計画に加わりながら治療を受けて頂きます。

長年の臨床経験から〝筋肉バランス〟〝自律神経バランス〟が多くの症状にかかわってくるにもかかわらず、あいまいな評価しかできませんでした。そこで最新の検査機器を導入し、心身状態を映像化・数値化します。

映像化・数値化することでご自身の心身状態を客観的に見ることができます。

患者様の情報をしっかり把握した上で長年の臨床経験を生かし、リラクゼーションや気持ちよさだけを提供する施術ではなく、患者様のお悩みや、症状をしっかり改善させることを目的に治療を提供いたします。

そして誰もが持っている自然治癒力を最大限発揮できるようサポートさせていただきます。

来院時にお聞きした患者さんのご希望に合わせて治療計画をたてさせて頂きます。
治療計画を提示させて頂きますが、強要することではなく、あくまでも患者様自身に選択していただきます。
柔軟に対応させて頂きますので、なんでもご相談ください。

あわせて日常生活指導もさせて頂いて、未病に努めていきます。

原因のわからない不定愁訴こそ、当院の治療領域です。
長年の治療経験を生かし、多くの治療選択肢をもって治療にあたらせていただきます。

野球・バトミントン・ラグビー・マラソン等々のスポーツ外傷の経験も豊富。
自身も剣道・マラソン等を今現在も続けており、スポーツをされておられる方の訴えにより寄り添えます。

仕事をされている方が利用しやすいよう、土日祝診療・平日も21時まで受付、ネットでの予約も可能となっています。

完全予約制をとり、患者様の訴えをお聞きする時間を確保しております。
当院の方針として問診を重視しております、お気軽にご相談下さい。

治療室にはベットを一台のみ設置。患者さんとマンツーマンで向き合い治療させていただきます。
また、待合室とも壁やカーテンで仕切っているためプライベートが確保できます。

医療機関では忙しさのため、どうしても問診や患者様の訴えをお聞きすることの対応ができていないことが多いです。しかし患者様の訴えをしっかりお聞きするだけでも症状が軽くなった経験をしたことが少なくありません。
当院では「知る」ということに重点をおいております。治療に反映させる為にも、患者様の訴えをしっかりお聞き致します。

性格がお一人おひとり違うように、人の身体の状態もまた違います。ですので、患者様それぞれの身体状態に合わせた、要望に合わせた治療を行っていきます。
また、治療方法についても苦手なもの・恐怖心のあるものを我慢して受けられても効果が上がりません。治療方法を事前に提示させて頂き、患者さん自身にも選択権を持っていただきます。

体調を崩し来院されているにもかかわらず、長時間の待ち時間でさらに調子を崩されるのは本末転倒です。完全予約制にすることで、スムーズに治療に入って頂き肉体的・精神的負担を軽減できます。
また貴重なお時間を無駄にすることなく、計画的に治療をうけて頂くことができます。

集中して患者さんに向き合う為に、治療室のベットは一台だけの設置として治療にあたらせていただきます。
また、施術中のお話が第三者に聞かれることもありません。プライバシーの確保にも力を入れおります。

当院ではpeek a bodyで筋肉の硬化と弱化・姿勢のゆがみを高密度3D.C.Gを映像化、TAS9VIEWで律神経バランスを数値化するといったほかには無い検査機器を導入。
患者様の心身の状態を客観的に評価させて頂きます。

身体を治療するのに時間が限られている方、忙しくて自分の身体のケアがついつい後回しになる方が多く見られます。
そのような方に対応できるよう、日時・診療時間の設定をさせていただいております。

料金を固定し明確にすることで、安心して治療を選択していただき、うけていただけます。
治療選択を重ねるたびにオプション料金が発生するようなことはありません。

心身が弱っている、自信がないと充実した日常生活が送れません。心身に対する劣等感は、体調維持の為、心や身体にブレーキをかけます。そのうちそれを理由に消極的・逃避行動をとってしまったこともあるかと思われます。
しかし、病気や症状が一つ一つ解消または軽症になれば、体力的にも精神的にも良い意味で無理ができるようになります。仕事に対しても運動や趣味に対しても積極的に行動することで、自信がつき世界が広がっていくのを感じるのではないのでしょうか。心身が健康であってこそ充実した生活が送れると考えています。

仕事が忙しすぎて、よくこの身体でもっていると感じられる方。趣味の範疇を超えて運動に熱中される方。家事はとことんきっちりやらないと気がすまない方。長年治療に携わってきて、色々な方に出会います。治療人として制限をかけないといけない場合もあるのですが、悲しそうな顔をされるとたまらなくなります。

なんとかならないものか、試行錯誤がありました。治療技術はもちろんのことなのですが、最終的にはやはり患者様とよく話し合う、お互いの認識をすり合わせることが重要と感じました。患者様が何に困っているのか・どうなりたいのかをよく聞き、質問し返答していただくことを繰り返すうちに、施術者が患者様自身のことを良く知ることができることはもちろん、患者様自身も自分自身を良く知ることができます。治療者にとって治療の焦点がしぼれ、治療計画が立てやすくなります。患者様にとってもたとえ無理をしても対処方法を知ることで初動が早く成り予防にもつながっていきます。実際、患者様と治療者の共通の意識・作業のシンクロ率が高いほど効果が上がりました。

最終的にたどり着いたのが、誰の為の治療なのか?ということでした。「初心」にすべて答えがあるように思います。
開業にあたって、「知る」ことを重点的に行い治療をおこなっていきます。頑張っている人を応援して、頼って頂ける院を目指して全力であたらせていただきます。

「先生がなんとかしてくれるからと思って、おもいっきりやってきたわ」といわれると多少は苦笑いしながらもうれしくなります。共に頑張っていきましょう。よろしく御願い致します。

院長挨拶

この度は数ある治療院ホームページから、当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

当院のサイトを見ていただいておられるということは、お体についてのお悩みがおありと思われます。

「年だからといわれて…、仕方がないのかな…?」
「やりたいけど体がついていかないからやめておこう…。」
「このままの状態でいたら、将来どうなっていくのか不安やわ…。」

などといったようにお体不安があると色々と考え込んでしまっておられるかもしれません。

そんなお体のお悩みをしっかりお聞きし寄り添い、明日への希望を持っていただけるようにさせていただくために「ひさき鍼灸整骨院」はございます。

「まだまだ諦めたくない!」
「どこで相談していいかわからない…。」
「これぐらいの症状で見てもらってもいいのかな?」

などとお体についてお考えでしたらぜひ当院にご相談ください。

当院では完全予約制により、

・患者さんのお体について悩んでおられるのかしっかりお聞きするための時間を設けております。
・お体の症状に対して、原因や治っていく見通しなどわかりやすく丁寧に説明させていただきます。
・安心して治療を受けていただくために、日替わりで治療担当が変わるのではなく、院長がすべて一人で責任をもって治療に当たらせていただきます。
・自信を無くしたお体の状態について、再び希望を持っていただけるよう、お一人お一人のお体を丁寧に検査し治療をおこないます。

とお体についてお悩みの方のために治療環境を整えております。

お体のお悩みをご一緒に解決して、毎日楽しく充実した生活を送るために当院は皆様を全力でサポートさせていただきます!

プロフィール

1973年 岐阜県各務原市に生まれる。小学6年生のときに兵庫県加古川市に移住
2005年 はり師・きゅう師免許取得
2008年 柔道整復師免許取得
2002年〜2017年にかけて、魚住・尼崎・神戸の鍼灸整骨院に勤務、治療にあたる
2017年 加古川市新神野において当院を開業

剣道が縁で治療の道にすすむ

小学一年生から剣道を習い始める。きっかけは肺活量をあげて小児喘息を克服する為、親につれていかれました。本人は気がついたら、剣道をやっていたという感覚でした。そう熱心でもないし、特に目立つ戦績もなく万年補欠でしたが、なぜか?今も続いています。現在剣道五段。

治療の道に入ったのも剣道が縁でした。剣道場に鍼灸師の先生が所属されていまして、治療を見せて頂いた時とても神秘的な感じを受けました。自分の身体が弱かったこともあり、このような身体に携わる仕事があるのだと感銘を受けて学校に行くことを決意しました。

昼間は接骨鍼灸院で勤務、夜は学校にかようといったハードな生活を送りながら免許を取得。当初は鍼灸の資格だけをとる予定でしたが、鍼灸学校時代に柔道整復師の資格をすでに取得している方と交流するうちに、鍼灸とはまた違った感性にひかれて進学。

学校に通い、卒業後も魚住・尼崎・神戸の鍼灸整骨院で勤務。魚住は農漁村部、尼崎は商店街、神戸では住宅街と地域性がそれぞれ特長のある場所で勤務。それぞれが地域密着型の頼られる院、激務でしたが貴重な経験をさせていただきました。とくに神戸での11年は今の自分の土台を作って頂きました。

地元の加古川市新神野にて平成29年10月に当院を開業

アクセス情報

所在地

〒675-0008
兵庫県加古川市新神野5-7-7 津田ビル1F-A

駐車場

1台あり

当院に向かい右側に駐車場がございます。駐車場入り口より、左列4番目が当院の駐車スペースとなっております。

休診日

水曜日・日曜日

予約について

当院は完全予約制となっております。

治療中は電話対応ができない場合もございます。留守番電話へお名前・電話番号・診察番号をご伝言ください。後ほど折り返しご連絡いたします。
ホームページからネット予約も出来ますのでご利用ください。